Greif 細かいところ修正

「興味ある」「興味ない」をクリックした後、別のIDになってしまっていたのを修正。

タグのポイントの初期値を0.6ポイントから0.5ポイントに引き下げ。
これで初めて見るジャンルのブックマークのポイントが少し下がるはず。

連続でブックマークをクリックすると、興味あるタグの重み付けの度合いを増やすようにした。
これで学習時間が短縮できるかも。
ただ、線形に増やしているから学習の速度がものすごいことになるかも。

あと、SimpleAPIさんのところが過負荷ぎみっぽいから
はてなスクリーンショットに乗り換えることを検討中。





posted by oi at 2006年09月05日 22:48 | Comment(5) | TrackBack(0) | Greif
この記事へのコメント
こんにちはKikker開発者のRyoです。
はじめまして。

Grief使わせていただきました。デザインなどなかなかセンスがよさげですね。

で、一つ質問です。
タグを使われているというそうですが、それぞれのタグに重みって与えているのでしょうか?

実は、はてブのタグを見ているだけでは重みは与えられないはずなので、多分やっていないのではないかと読んでいるのですが、せっかくなので、文章本体の中でタグ文字列が何度出現するかをカウントしてtfidfとかで重み付けすれば、ベイズを使う時にも精度が上がるかもしれません。


おせっかいまでに。
Posted by Ryo at 2006年09月27日 01:35
あ、あと、差し支えなければ、アクティブユーザ数がどれぐらいなのか教えてください^^;
Posted by Ryo at 2006年09月27日 01:37
返事が遅れてどうもすみません。

文章内のタグをカウントするといいとのことですが、そもそものコンセプトとして、文章のジャンルの判定を
人力(タグ)でやってしまおうという考えで作ったものなので、実際のブックマーク先の内容については
何も考えないようにしています。

なので、タグがブックマーク先を的確に表しているかどうかには一切触れず、
そのブックマークに付けられているタグが、それまでのユーザが好むジャンルに付けられていたタグか、
嫌うジャンルに付けられていたタグかという点しか考慮していません。

そのため、このシステムは、
・アルファブロガーと呼ばれる人たちは、おそらく文章の内容を的確にタギングしてくれる
・それをたくさんの人がブックマークし、タグの意味が薄れる前に記事が流れる
・ユーザは適切に好むブックマーク、嫌うブックマークを設定してくれる
という点に依存している、なんとも適当な構造になっています。

アクティブユーザ数ですが、現在70名の方に登録していただいています。

Posted by oi at 2006年12月22日 22:02
アカウントの削除を出来るようにしてください。
Posted by tom at 2007年08月02日 15:09
アカウントを削除できるようにしました。
ログインしたあと、「登録情報変更」→「退会」と進んでください。
Posted by oi at 2007年08月02日 20:12

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。